エアタヒチヌイのご案内

タヒチの紹介


他にもタヒチアンの雰囲気溢れるペンションなどの宿泊施設もあります。

タハア島の西に位置するモツ(小島)にある南太平洋で唯一のルレ・エ・シャトーに名を連ねるラグジュアリーな隠れ家リゾート。リゾート内は色鮮やかな花々や緑深い木々であふれ、その中に点在するバンガローはフレンチポリネシア風の開放的な造りで、タヒチの自然と見事に調和しています。タヒチの伝統的なモノイオイルを使ったマッサージが受けられるスパもおすすめです。


タハア島の姉妹アイランドと呼ばれるライアテア島。島の中心、ウツロアはパペーテに次ぐ、第2の都市で、マルシェやカフェ、スーパーマーケットなどもあり、お土産探しも楽しめます。フェリー乗り場に大型クルーズ船が立ち寄る日は多くの観光客で賑わっています。タヒチアンの生活も垣間見ることができるので、時間があればぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

ボートで黒真珠ファーム、バニラ農園を巡り、午後はモツ(小島)ピクニックやシュノーケリングとタハア島の魅力を1日で楽しむことができます。半日で楽しみたい方には4WDでタハア島内をまわるツアーもあります。

アイスクリームやお菓子、香水に欠かせないバニラ。
タヒチから海外に輸出されているバニラの約70%がタハア産。バニラは受粉から実をつけるまでに約9カ月かかり、さらに1カ月かけて、外皮が緑から薄茶色になり、やっと収穫時期を迎えます。収穫後は1日約3時間ずつ、4カ月かけて丁寧に天日干しをし、さやの中の細かな粒が片寄らないようにマッサージを繰りかえすという手作業で大事に作られています。

ル・タハア・アイランド リゾート&スパのビーチにはコーラルガーデンと呼ばれる天然の水族館があり、色とりどりの熱帯魚と触れ合うことができます。
このエリアは比較的、水深が深くないので、泳ぎが苦手な方でも安心してシュノーケリングをお楽しみいただけます。また、ここからはボラボラ島を臨むことができます。