エアタヒチヌイのご案内

タヒチの紹介


二つの湾に挟まれたこのリゾートは、ラグーンの透明度が高く遠浅。水上バンガローからも安心してシュノーケリングを楽しむことができ、たくさんの珊瑚やトロピカルフィッシュに出会えます。2009年に改装されたばかりの室内は、明るくシックなヨーロピアン・テイスト。国際色豊かなレストランや、水着のまま利用できるビーチ沿いのスパなど、設備も充実した極上のリゾートです。

背後には雄大な山々、敷地内にはフランジパニをはじめとする極彩色の熱帯植物、そして目の前には珊瑚の豊かなラグーン。空港から10分という便利な立地ながら、生命力あふれるタヒチの自然を存分に感じられるリゾートです。客室は全94室と小規模で、インテリアは伝統的でラグジュアリーなポリネシア風。タヒチアンパレオの着付け教室や郷土料理教室など、タヒチ文化に触れられる催しも楽しみです。

港や空港からの交通の便がよく、美しいビーチとラグーンを所有するソフィテルは、モーレアでも抜群のロケーション。全室バンガロータイプの客室は、ポリネシアの伝統的な外装とヨーロピアンモダンの内装が調和し、洗練された雰囲気にまとめられています。透明度の高い遠浅のラグーンには、カラフルな魚達が。水上バンガローのテラスからはもちろん、スパでトリートメントを受けながらその眺めを楽しむことができます。

豊かな緑とラグーンに囲まれた広大な敷地に、ゆったりと佇む高級リゾート。敷地内のラグーンで4頭のイルカが飼育されており、ドルフィンアクティビティに参加できるほか、ビーチや桟橋などからいつでもその姿を眺めることができます。50棟の水上バンガローをはじめ、すべての客室はくつろぎを重視した素朴で温かみのある作り。また、バンガローのテラスには日よけとお食事のための東屋(ファレポテ)を備え、よりタヒチらしいリラックスタイムをお過ごしいただけます。緑に覆われ自然と溶け込む「エレンスパ」など、どこをとってもナチュラルな魅力が一杯です。


標高899mのロツイ山を挟んで、右側にクック湾、左側にオプノフ湾の雄大なパノラマを一望できる絶景ポイントのひとつです。

トアテアの展望台からは、ブルーとエメラルドグリーンの層をなす美しいラグーンとソフィテル モーレア イア オラ ビーチ リゾートの水上バンガローが一望できます。

モーレア島の名産であるパイナップルは小ぶりでとても甘く芯まで食べることができます。フルーツジュース工場では、100%のパイナップルジュースをはじめ、リキュールも試飲することができます。併設のお土産店では、パイナップルやバナナ、マンゴーなどのジャムやリキュールも販売されています。

ポリネシアの伝統的な生活や芸能が再現され、タヒチアンダンスショーやパレオショー、伝統的なポリネシア料理のブッフェなどをお楽しみいただけます。

モーレア島で最も美しいビーチと言われ、週末はローカルで賑わいます。ビーチの目の前からはタヒチ島を一望でき、タヒチアン気分でビーチを楽しめます。テマエビーチの丘の上にあるトアテアの展望台から見渡す景色は、思わずため息が出るほどです。

ジェームズ・クックがモーレア島で最初に訪れたといわれていることからこの名前が付けられました。クック湾のあたりからは、神秘的なバリハイ山のシルエットを見ることができます。

モーレア島の大自然に包まれた環境がアーティストの感性を刺激し、多くの作品が生み出されています。モーレア島には手描きのパレオ工房がいくつもあります。